« 夏はフル装備で | トップページ | 夏から秋へ »

2010/07/30

大きいぞ

今年初めてみたのはトマトハウスの中で。いきなり葉っぱが芯だけになっていたので驚いてよくよく探してみるといつも相手にしている虫たちよりスケールの大きい芋虫が。

P7301131 最近も朝収穫に行くと必ず1匹は見かける。バリバリバリバリと節操なく食べている。ここは、ミスをした新入社員に対する先輩社員のように「それやっちゃうとダメなんだよね~」と言いたい。あまりにも大胆かつ無作法に食べているがゆえに、かえって悪意というものが感じられないのだ。

悪意に満ち満ちた諸先輩たち。タバコガ、ネキリムシ、夜盗虫。見えないような小さな穴を開けて実の中に入り込み外見では何もわからないのに割ってみると中をフンだらけにしているなどの悪行。発芽したて、定植したての根をナメナメして枯死させてしまうなどの悪行。これらに比べ悪意というものがない。しかし悪意のない悪行というのもいかがなものか。僕はその太い体躯をつまみとり、地面にたたきつけ踏みつぶした。(つまむ時、一瞬怯んだ)。朝のさわやかな畑における収穫作業中の一コマである。P7301134

今日の出荷は〔トマト、ミニトマト、キュウリ、ナス、ピーマンまたはししとう、枝豆、ジャガイモまたはトウモロコシ、オクラ、インゲン〕です。

オクラが出始めました。酷暑だから豊作かな。

ナスの揚げびたし。P7291130

« 夏はフル装備で | トップページ | 夏から秋へ »

コメント

うちでも、今年初登場。露地にもいます。頭をぺしぺしやっていじめると、しっぽをちりちりさせて怒る、と夫は言っていますが、ハウスの中のは優しいのか、怒ることなく死んでいきます。
全国的に異常発生しているんでしょうか。

木が近くにある畑に出没しているので、ウチだけかと思っていたのですが、酷暑で登場という事なのでしょうか。頭をぺしぺしですか。余裕というか粋を感じます。

うちでも見てます。
ミニトマトで一回、ナスのとこで特大の2回、今日エンサイのところでもまだ小さいのが居ました・・・。
ナスの収穫中に特大のを見つけたときは、つまもうとしたら身を硬くして抵抗され、ひるんだ末に持っていた収穫バサミで・・・(以下自粛)。
スズメガの幼虫なんですよね。
うちも隣が栗林なので、そのせいかなあと思っていたのですが。
まだところどころで居る気配がします。

今日もトマトハウスにて10匹以上捕殺。激怒しているほりぐちかあちゃんです。これはメンガタスズメというもののようですね。
「幼虫は触れるとピシッという音を出す。成虫は危険を感じるとキイキイと大きな音を出す。ドクロ蛾とも言われ文字通り不吉や不幸、死の象徴とされており、まつわる迷信も数多くある。」(Wikipedia)ってどうですshock・・・。
今年の夏は終わったぁ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 夏はフル装備で | トップページ | 夏から秋へ »